知らない間に、
ブランドイメージが
傷ついていませんか?

知らない間に、ブランドイメージが傷ついていませんか?
  • TOP
  • 知らない間に、ブランドイメージが傷ついていませんか?

日本市場にいかに優れた製品を送りだしたとしても、
企業のアフターサービス体制に不備があると、ブランドイメージの低下につながりかねません。

逆に、質の高いアフターサービスを提供できれば間違いなく顧客満足度の向上に寄与します。

製品を提供している企業に対するイメージも向上し、顧客から高い信用を得られるようになるのです。

このようなアフターサービス運営を実現するにはどうしたらいいのでしょうか。

アフターサービスで
失敗しないための5つの要点

  • 要点1

    社員の高齢化・退職によるスキル不足

    社員の高齢化・退職
    によるスキル不足

  • 要点2

    繁閑期間に対応した適正な人員配置

    繁閑期間に対応した
    適正な人員配置

  • 要点3

    内製化による見えないコスト増と対応遅延

    内製化による見えない
    コスト増と対応遅延

  • 要点4

    リスクをはらむ顧客対応と修理部門の個別外注

    リスクをはらむ顧客対応と
    修理部門の個別外注

  • 要点5

    地方業者とのミスコミュニケーション

    地方業者との
    ミスコミュニケーション

御社のアフターサービスの状況を
チェックしてみましょう

詳細はこちら

ダウンロード

御社にもできる
アフターサービスの成功事例をご紹介

詳細はこちら

ダウンロード